ブログ

動画編集アプリを選ぶコツは?プロ並みの動画が作れるのはコレ!

動画編集といえばパソコンで有料のソフトを使って、専門的な知識のもと行う…というイメージが強かったですが、最近ではスマホアプリで簡単に動画を編集できるようになりました。早速スマホで動画を編集したい!とお考えの方のために、どんなアプリを使えばプロのようなキレイで見やすい動画を作ることができるのかをご紹介いたします!

エフェクト機能が豊富かどうか

まずチェックしてほしいのが、そのアプリにエフェクト機能があるかどうか。多少編集が荒くても、おしゃれなエフェクトをかけるだけでそれっぽい動画に仕上がったりします。SNSにちょっとアップするくらいの動画なら、エフェクトをかけるだけでも十分かもしれませんね。

字幕をつけられるかどうか

さらに字幕をつけられるかどうかも重要なポイントです。本当に映画のように字幕をつけるだけでなく、場所やメンバー、日にちなどを入れるだけで記念の動画としての完成度も高くなります。このとき、フォントや文字を入れる位置を自由に選択できるかなども確認しておくといいでしょう。

カット、つなぎ合わせの機能はあるか

長めの動画編集に欠かせないのが動画のカットやつなぎ合わせですよね。これができないと、なかなかクオリティの高い動画は作れないでしょう。別で撮った動画と合わせることができるか、逆再生やコマ送りはできるか、静止画とつなぎ合わせることができるかも、チェックしておくべきポイントです。

おすすめアプリはこれだ!

これらの条件を満たして、本格的な動画を作ることができるアプリがiMovie!iOSのアプリなのでiPhoneユーザーしか使うことができませんが、非常に手軽で分かりやすく動画を編集することができます。エフェクトや文字入力、カットや静止画などにも対応しており、これを使いこなすことができればかなりクオリティの高い動画が作れること間違いなし!Macなどにも搭載されています。
有料で600円かかってしまうので、費用が気になるという方はその他の無料動画作成アプリをチェックしてみてください。

iMovieのダウンロードはコチラからどうぞ!

使いやすいアプリを見つけて本格的な動画作りを!

動画編集アプリで使いやすいものを見つけるコツや、おすすめアプリをご紹介しました。動画編集をしていると、結局パソコンのような大画面で編集する方が楽だと気が付くのですが、スマホはやはりどこでも動画編集できるのがメリットですね。スマホのアプリを使って、プロ顔負けの動画を作っちゃいましょう!


関連記事

ページ上部へ戻る