ブログ

YouTuberとは?その収入の仕組みもご紹介

最近YouTuberが話題ですよね。あなたもお気に入りのYouTuberがいるのではないでしょうか。YouTuberってなにかとお金持ちなイメージがありますが、どうやって収入を得ているのでしょうか?今回はそんなYouTuberの収入事情に迫ります!

YouTuberの収入のメインは広告収入

YouTuberはYouTubeに動画をアップし、その動画を視聴する際に出る広告によって収入を得ています。YouTubeパートナープログラムという仕組みがあり、3つの広告の種類の中のどれかを表示させることで収入が入ります。
お馴染みの動画が始まる前の広告や、動画内の下部に登場する広告、YouTubeのサイトの右上部に登場するサイドバー広告があります。

1再生につき何円もらえる?

そんな広告収入ですが、1再生あたりいくらもらえるのかが非常に気になりますよね。しかしYouTuberがこの単価を公表するのは禁止されています。
おおよそで言われれいるのが1再生あたり0.1円という単価。しかしこれはYouTuberのチャンネル等特者数や評価数、動画の内容などでかなり変動があります。人気のYouTuberなら0.5円だったり、最初は0.1円を切ることも多いようです。
また、再生回数だけでなく最近は動画の視聴時間ごとに報酬が支払われているとも言われています。動画の内容がつまらなく、スキップされているようではなかなか収入は上がりません。

企業からの提供も収入源に

YouTuberの動画を見ていると、たまに「提供」という文字を見かけることがありますよね。これは企業が新商品などをYouTuberに提供し、動画で宣伝してもらうという方法。人気で影響力のあるYouTuberにはよくこの提供の話が持ち出されます。タイアップに関しても1件ごとに数百万円の報酬が得られると言われています。
普通に動画をアップするより収入を得やすいですが視聴者からは「ステマ」のように感じ取られてしまう場合も。

あのYouTuberの収入は?

実際に人気のYouTuberはどれくらい稼いでいるのでしょうか?なかなかおおやけにはしてくれませんが、ソーシャルブレイドという海外のサイトを利用することで、おおよその収入をチェックすることができます。
サイトにアクセスし、上部のタグからYouTubeを選択。調べたいYouTuberのユーザーネームを入力すれば、月収を調べてくれます。検索結果にかなり差がある場合もありますが、思っている以上に稼いていることに驚くはず!試しに一度チェックしてみてはいかがでしょうか?


関連記事

ページ上部へ戻る